アクセスカウンター
  2020.03.21.
  水無瀬川に悪水放流:今栖産業!
   ..
雨が多く降ると汚濁水を放流!
.
汚濁の元は違法残土の処理場!
.
.
島本町は、かつて千利休が茶室を設けたこともあるほど古くから水質の良さが知られていた町で、町の中を流れる水無瀬川の伏流水を水源とする地下水を求め、平安貴族・鎌倉貴族たちがこの場所に別荘を作ったと伝えられている。
.

.
世界に誇るサントリーウイスキーの『山崎』。
サントリーの創業者・鳥井信治郎氏が、ウイスキーづくりに欠かせない“良質な水”と“自然環境”にこだわって、この場所を選び、国産ウイスキーづくりを始めた。今では島本町の観光名所のひとつにもなっている『山崎蒸留所』。
.
京都側の山崎には嵯峨天皇が、大阪側の水無瀬には後鳥羽上皇、惟喬親王が離宮を置きました。
.
水無瀬神宮は後鳥羽上皇が造営した離宮「水無瀬離宮」の跡地です。
.

.
承久三年(1221)後鳥羽上皇は京都南方・城南宮にて「執権北条義時を討て」と西国の武士たちに呼びかけ承久の乱が始まったが、一ヶ月で上皇方の惨敗となり、後鳥羽上皇は隠岐島へ、順徳上皇は佐渡島へ、土御門上皇は阿波、後に讃岐に流された。
.
坊門中納言親信の子である親兼と、その子の信成は共に後鳥羽上皇の近臣であったが、承久の乱の敗北によって隠岐に流された上皇の遺言(『後鳥羽天皇宸翰御手印置文』)により、信成が上皇より水無瀬離宮跡を託されて、御影堂(水無瀬神宮)を建立し上皇の菩提を弔ったため、水無瀬と称するようになり、これが水無瀬家となって明治維新まで続いた。
.

.
水無瀬神宮の境内にある井戸水は大阪府で唯一の名水百選に選ばれており、多くの人がポリタンクを持って水を汲みに来ている。水の味を語るのは難しいが、まさか上流で「今栖産業」が生コン工場の汚染水や違法残土(推定100万m3)と汚染土、生コン残渣や残コンカスなどを裏山に捨て、チケットを販売し悪土を受けている。この山からの汚染水も水無瀬川に無断放流されている。
.
サントリーが近くで水を組み上げて山崎ウイスキーを生産していることからも、水の美味しさが想像できると思います。
.
中流域にある『水無瀬川東大寺公園』では子どもたちがジャブジャブと川の中に入って水遊びをしていました。
梅雨入り前の季節にはホタル鑑賞ができる清流スポットとしても知られています。
.

.
東大寺公園は島本町のホタル観賞スポット!
東大寺公園は島本町のホタル観賞スポットでもあり、6月上旬ごろにはホタルの美しい明りが水無瀬川を行き交います。
.
水無瀬川の中州だけでなく川沿いにも現れますので、身近な距離でホタルを観察できるだけでなく、捕まえることもできる。
.
例年、島本のホタルは6月中旬~下旬が見頃だと思います。名神下の2中手前の水無瀬川から河原のバーベキューができる場所がありますが、ゴミの放置はやめましょう。というSNSも出ている。
.
前置きが長くなったが、肝心の写真を掲載します。
次からの写真は、今栖産業が生コン工場の裏山で、会長が残土や廃棄物交じりのミックス、汚染土などを許可を受けずダンプ屋にチケットを売り最高で1日300台のダンプが集中して捨てに来たことある。
.

.
残土数量は推定100万m3、売上にして3~4億円はあろうという代物だ。この残土山や生コン工場には浄化装置、ろ過施設などというものは一切ない。雨が降れば場内に水が大量に溜まる。一定量以上になれば止水版を開け、溜まりをかき回し一気に放流するという荒っぽい処理をしている。
.
何といっても、水無瀬川の上流で悪水を流していることが大問題だ。
.

.

.
.