アクセスカウンター
   2020.02.05.
   生駒の環境業者:生駒市会議員にプリウスを進呈!
   .
時効とはいえ・贈り側は喋りまくり!
.
.
 最近の議員の不祥事には、呆れ返ることばかりだ。本年1月半ばに、奈良県平群町の高森建設や名倉興産の隣地開発の調査中に、隣接自治体・生駒市の市会議員にトヨタプリウスを進呈したという話が舞い込んできた。この周辺の自治体は、議員と業者の癒着が噂されることが多い割には証拠らしき者が少なく、然とした証拠が出てこない地区でもある。
.

.
 今どきそのような事が公然と行われるものであろうか。贈呈されたのは2016年8月5日であったという。今回は、調べてみると「へえー」というような証拠も手に入ってきた。それらのものは、順次資料等を公開しながら記事を掲載してしてゆく。
.
 政治家等への寄附についても、政治資金規正法による制限(量的制限、質的制限など)や国、地方公共団体と請負などの関係にある者がそれぞれの選挙に関して行う寄附にも制限がある。
.
 議員に対する寄付は違法であるが、3年の時効という壁があり、2019年のある時期警察当局も販売会社等に事情聴取を行ったが、先に述べて通り時効となっており、事件にはならなかった。
.

.
 プリウスを贈った側は、生駒市の繁盛企業であり、息子は大の車キチと言われている。会社経営する社長も妻も別会社を経営する息子もプリウスは市会議員にヤッタと言いふらしているのだから間違いないだろう。
.
 これらの件だけでなく、この会社グループはプリウス(当時でも300万円はしている)を贈呈した議員とは昵懇の間柄のようだ。
.
 車をもらった議員は、生駒市議会・中谷久敬しである。贈った側の会社と人物名は次回に、、、、。
.