2015.12.30.



無料カウンター

中国の砂漠化:無秩序開墾などが原因!

国土総面積の45%が砂漠!
.
.
 中国国家林業局の張建竜局長は12月29日、北京で記者会見し、中国の砂漠化し
た土地と乾燥による荒廃地の面積が2014年時点で、日本全土の11倍以上に当た
る約433万2800ukmだったとの全国砂漠化観測結果を発表した。
.
 09年時点より約2万ukm減ったが、依然、国土総面積の約45%を占めている。張氏は「砂漠・乾燥化は中国で最も深刻な生態系に関わる課題。厳しい状況は変わっていない」との認識を示し、20年までに10万ukmの砂漠化した土地を回復させるとの目標を示した。
.
 砂漠・乾燥化の土地は全国に31ある省・自治区・直轄市のうち18でみられ、特に内陸部の新疆ウイグル、内モンゴル、チベットの3自治区と甘粛、青海2省で深刻。原因として無秩序な開墾や放牧、水源開発を挙げた。