2015.12.15.



無料カウンター

湯河原町議会:欠席続ける町議除名処分!

「ストのようなもの」と!
.
.
 神奈川県湯河原町議会は、9月定例会から欠席を続けていた中島寛議員(3期)を地方自治法に基づき除名処分とした。処分は12月7日付。
.
 議会事務局によると、中島議員は「身の危険を感じる」として9月定例会を欠席。議会側は「正当な理由ではない」として出席を促したが、12月定例会も欠席したため、懲罰特別委員会を設置した。
.
 地方自治法では、除名処分は全議員の3分の2以上の出席の下、議長を含めた出席議員の4分の3以上の賛成で可能となる。今回は、定数14(欠員1)のうち中島議員を除く12人全員が本会議の採決で賛成した。
.
 中島議員は9月定例会に「湯河原町真鶴町衛生組合」に関する一般質問を事前通告したが、議長判断で不許可になったことで欠席を続け、「出席停止1日」の懲罰を受けていた。
.
 中島議員は取材に、「欠席は労働者のストライキのようなものだ」と語った。
.