2015.12.04.



無料カウンター

姫路駅前地下街会社・フェスタ:4700万円横領される!

水増し請求・7年間で272件!
.
.
 JR姫路駅前の地下街「グランフェスタ」などを運営する「フェスタ」(兵庫県姫路市)は3日、同社の営業担当だった40代の元取締役の男性が今年9月までの約7年間に、事業費を水増しするなどの手口で約4700万円を横領していた、と発表した。既に全額を返還し、10月末で辞職したという。同社は刑事告発を検討する。
.
 同社によると、元取締役はテナントの看板デザインなどを発注した姫路市内の業者に、事業費を水増し請求するよう依頼。業者に支払われた額の一部を、自身の知人女性や親族女性の口座に振り込ませ、車の購入や生活費に充てていたという。
.
 同社は2008〜15年、この業者に272件、約1億6600万円分の事業を発注。この間、元取締役が指定した両口座には94回にわたり計約4700万円が振り込まれていた。姫路税務署がこの業者の調査に入ったと知った元取締役が、10月上旬に同社に横領を告白し、発覚したという
.
 同社は1957年設立。資本金の9・3%を姫路市が出資している。