2015.12.02.



無料カウンター

地球温暖化:二酸化炭素等が原因・科学者は違うというが!

真面目な国ほど騙され・金を出す!
.
最大の被害国は日本だ!
.
性懲りもなく・安倍は1.3兆円も金を出すという!
.
.
 新聞でもTVでも、地球温暖化の原因は二酸化炭素等の温室効果ガスなどによる人的要因とあり、こp21でも排出国の制限取引が始まっている。
.
 地球温暖化の原因はどこにあるかという問いに、気象庁HPでも、「20世紀半ば以降に見られる地球規模の気温の上昇、すなわち現在問題となっている地球温暖化の支配的な原因は、人間活動による温室効果ガスの増加である可能性が極めて高いと考えられています。
.
 大気中に含まれる二酸化炭素などの温室効果ガスには、海や陸などの地球の表面から地球の外に向かう熱を大気に蓄積し、再び地球の表面に戻す性質(温室効果)があります。18世紀半ばの産業革命の開始以降、人間活動による化石燃料の使用や森林の減少などにより、大気中の温室効果ガスの濃度は急激に増加しました。この急激に増加した温室効果ガスにより、大気の温室効果が強まったことが、地球温暖化の原因と考えられています。」と書いてある。
.
 他にも、太陽活動の活発化や火山活動等による自然要因による温暖化説など色々意見がある。地球が温かくなるという現象は、地球の歴史上何度か起こっていたもので、11年周期で変動する太陽の活動に合わせて地球の気温も変化してきた。現在の気温上昇はどうも今までのものとは違うという意見が多いようです。自然に起こるも気候変化に人間が作り出した原因が重なり合い、今までに地球が経験したことのない気候を作り出しているのかもしれない。という自虐的意見もある。
.
 気候に影響を与えているのは、無制限な人口増加が原因だろう。地球の大気を汚しているのも、環境を破壊しているのも人間であり、生態系の頂点に君臨し、食えもしないのに子供を増やし、森林を焼き払い、畑を作り・畑が痩せるとまた森林を焼き払う。
.
 地球が自浄作用で浄化できるのは、45億人といわれるが、キャパシティを遥かに超え、人口抑制に動くどころか、飽食の国は食えない国を助けろと言う。キャパシティ以上の人間が生きるために、環境を破壊しているのに、環境を守れと騒いでも、彼らにはそんな絵空事を聞く耳は無い。
.
 COP21が150カ国以上が集まり、決めたことを大抵の国は守ってきていないのが事実だ。変な議定書を作る前に、人口の自然淘汰に任せる方が後世にとっては良いのかもしれない。
.
 先進国の高齢化により人口減と国の消滅を脅威と言うが、宇宙から見れば地球上の生き物のなかで、所詮は人間も動物の一部にしか位置しないという事だ。
.