2015.10.25.



無料カウンター

船橋市・立体駐車場:パレット床沈み・1時間閉じ込め!

船橋都市サービス・船橋北口駐車場!
.
.
 千葉県船橋市のJR船橋駅前にある船橋北口駐車場(563台収容)で10月18日、立体駐車場のパレット(床)が沈み込み、入庫中の車の夫婦が、約1時間閉じこめられたことが分かった。
.
 パレットをつり下げる金属製の「スチールバー」の破断が原因で、経営する「船橋都市サービス」が20日、明らかにした。
.
 事故が起きたのは地下2階の2段式駐車場。3台分ずつのパレットを上下させて車が出入りするが、18日午前10時15分ごろ、下段パレットのスチールバー(長さ約1m50、直径約3cm)4本のうち1本が切れた。下段パレットは、下の空洞に最大で約70cm沈み込み、傾いた。下段には、夫婦の車以外に誰も乗っていない2台が駐車していた。入庫させる途中だった夫婦の車は、前部の底が通路に引っかかった状態になった。係員が危険を避けるため車内にとどまるよう求め、約1時間後、消防署員が救出した。
.
 スチールバーは1990年の同駐車場開設当時から使われ、破断原因は不明という。船橋都市サービスは同駐車場内のスチールバー全80本を11月中に交換する。同社は船橋市などが出資する第3セクター。