2015.09.25.



無料カウンター

産業廃棄物:倒産・破産する事で違反逃れ!

西日本・九州で調査中!
.
.
 産廃業界の収集運搬、中間処理、最終処分場に絡む広域の倒産劇が、昨年・2014年に発生したが、単に産廃業者だけでなく、排出事業者も絡んでの計画性が疑われている。
.
 本紙は、現在その倒産を巡り、関連者を調べ倒産企業のスポンサーや取引先、従業員などに取材を進める寸前まで来ている。
.
 代表者は、倒産劇の数か月前には別会社を発足させ、現在は廃棄物コンサルタントのようなブローカー営業会社を経営している。
.
 詳細を掲載するまでには2か月ほどの時間がかかりそうだ。現在、各地の所轄行政への問い合わせも準備中でもあり、回答には1か月程かかるものと想定する。
.
 業界関連者なら、社名を聞いただけで「ああ、あの会社か」とわかるはずだ。倒産前のどさくさに、安定型処分場へ管理型品目や特管品目を投棄したとの噂も飛んでいる。
.
 全体像が見えてきた段階で、記事掲載を始める。