2015.09.11.



無料カウンター

香南市庁舎基本計画・設計:山下設計JVと契約!

17年度に実施設計!
.
18年度内の着工!
.
.
 高知県香南市は、新庁舎建設基本計画・基本設計の公募型プロポーザルを実施した結果、山下設計・みやび設計JVを特定し、4482万円(税込み)で契約した。同JVのほか1者が参加した。
.
基本設計の履行期限は2017年3月31日。17年度に実施設計を進め、18年度内の着工、完成を目指す。
.
新庁舎は、現在の庁舎を現地(野市町西野2706、敷地面積7300u)で建て替える。想定規模は延べ7700u。
.
業務概要は、詳細な規模や内容を盛り込んだ基本計画と基本設計を作成する。このほか視察や広報、委員会支援など各種支援業務を行う。
.
プロポーザルの企画提案
▽行政サービスの充実と向上に役立つ窓口空間と執務空間のあり方
▽市民に開かれた交流空間など、市の拠点となり、にぎわいを創出する新しい庁舎機能の導入の考え方
▽新庁舎建設と庁舎周辺のまちづくりの考え方
▽市の防災拠点として災害時も業務が継続できる防災機能の考え方
▽周辺の土地利用状況や敷地特性、事業スケジュールを踏まえた建設手法(新庁舎整備手順、方法)
▽建設コストとライフサイクルコストの低減方策
 −−の6点を課題として求めていた。
.