2015.09.10.



無料カウンター

維新の党・人事:柿沢幹事長ら3人解任!

党が分裂受したら・再分裂もある!
.
民主が受け入れるのは何人いるか!
.
.
 維新の党の松野頼久代表は9月8日、柿沢未途幹事長と片山虎之助総務会長、馬場伸幸国対委員長の3人に役職の解任を通告した。党の分裂騒動に伴う事実上の解任。3氏とも受け入れた。
.
 片山、馬場両氏は、橋下徹大阪市長が10月の結成を目指す新党への合流を公言し、党内に辞任を求める声があった。柿沢氏に関しては、党が分裂状態になるきっかけをつくったことが更迭の理由とみられる。
.
 3人とも解任を受け入れており、松野氏は、安全保障関連法案の参院審議が大詰めを迎える終盤国会をにらみ、早急に後任を選びたい意向だ。同党は8日夕に臨時の執行役員会を国会内で開き、対応を協議する。
.
 馬場、片山両氏は、維新を離党した橋下徹大阪市長が旗揚げする新党に参加する意向で、党内に辞任を求める意見があった。柿沢氏も同時に辞めさせることで党内対立の拡大を防ぎたい考え。
.
 これに先立つ8日の党執行役員会では、非大阪系議員7人が「10月1日以降は別の党に行くと明らかにしている人が執行部を形成するのは難しい。代表の人事権で決断を下してほしい」などと主張し、馬場、片山両氏の解任を要求。この後、松野氏が幹部3人に個別に辞任するよう伝えた。
.
 松野氏は後任の人事を急ぐ考えで、8日中に改めて執行役員会を開くなどして協議する。ただ、橋下氏に近い馬場氏の解任には大阪系議員の反発も予想され、党内の混乱が続くのは必至だ。 
.
 大阪選出の谷畑孝副代表は「アホみたいや」と途中退席。別の大阪系の議員は、馬場伸幸氏ら新党参加組の幹部の解任を「急すぎる。恐怖政治や」と批判し、維新に残る中堅議員は「党から出て行くやつが役職にいるのはおかしいだろ」と新党参加組を糾弾した。
.
 松野頼久代表は8日、解任した柿沢未途幹事長の後任に今井雅人政調会長を当てる方針を固めた。
.
 国会対策委員長に牧副幹事長、総務会長に小野幹事長代理をそれぞれ起用するほか、今井氏の後任の政務調査会長に井坂政務調査会長代理を昇格させる人事を決め、臨時の執行役員会を開いて、新しい執行部を発足させた。
.
 松野氏は、記者団に対し、「安全保障関連法案の採決や内閣不信任決議案が出された場合の対応は、一枚岩の体制で行わなければならない。党がまとまっていくための苦渋の選択だ」と述べました。
.